トイレ・お風呂・洗面脱衣所の水廻りフォームの事例

今回は、トイレ・お風呂・洗面脱衣所の水廻りリフォームの事例をご紹介いたします。

台風被害による屋根のカバー工事を施工させていただいたお客様から、工事完了後、改めて雨どいの交換と、下水への切り替えに伴う改修のための、水廻りのリフォームのご依頼をいただきました。

水廻りリフォームの施工前

※施工前の写真

まず、使い勝手が悪く暗く感じる和式のトイレを明るく、清潔な洋式トイレにしたいとの要望と、従来の、造り付けで寒い浴室を、暖かでメンテナンスしやすく明るい、システムバスに変更したいとのことでした。

ご提案用の資料をご覧ください。

お客様へのご説明の時に使う資料を掲載しますのでご覧ください。

施工前の提案資料お風呂

※お風呂選びの提案資料

施工前の提案資料トイレ

トイレ選びの提案資料

施工前の提案資料洗面台

※洗面台選びの提案資料

このように、お客様には目で見てご確認していただけるように画像を使った資料をお見せしてお話しをしています。

施工後の完成図を頭の中で具体的にイメージできるようになることで、しっかりとご納得いただいて、着工することができます。

施工後の完成写真

水廻りリフォームの施工後

和式の暗かったトイレは、明るくお掃除もしやすいものになり、寒かったお風呂は、温かくメンテナンスも簡単なシステムバスへとリフォームいたしました。

それに伴い、脱衣所の内装の修繕と洗面台の取替もさせていただきました。

そして給湯器は、灯油だったものをエコキュートに変更し、定期的な給油の手間を省くことができ、同時に光熱費も抑えることができました。

そのほかには、入り口横の隣地境界までコンクリートを打ち、通行しやすく玄関廻りがスッキリするようにと施工させていただきました。

コンクリートを打ったことで、お家の廻りの草むしりなどの手間がなくなることで、日々の生活が少し楽になります。

このようにちょっとしたリフォームで、とっても便利になるのがお家です。

とくに水廻りは、生活するうえで毎日使うことから、少しお掃除がしやすくなるだけでも、とっても毎日の生活が楽になります。

そして洗面脱衣所も湿気がたまりやすく、傷みやすい場所です。

築年数が経過すると、お風呂やトイレなどの水廻りはどこかしら修理や交換が必要になってくるといいます。

お家は「もの」ですから、古くなって壊れたりということは必ず起きること、そんなお家をリフォームしたり修繕していくのなら、お客様にとって少しでも生活が便利になったり、毎日のお掃除が楽になるようにとSKホームは考えています。

お客様のご要望をお聞きし、水廻りの部分的な修繕から、大がかりなリフォームまで幅広く対応できます。

お客様のために頑張るホー

水廻りのちょっとした修理でも、心を込めて対応させていただきますので、お気軽にエスケーホームまでお電話ください。