中津川市内 手洗い水栓自動化

現在7月20日現在 コロナの流行が再び懸念される今日この頃です 不特定多数使用する 店舗などの施設では感染拡大を防止する対策に苦慮されていることと思います 手洗いでは蛇口を捻ることさえ躊躇してしまいますね ここ最近 現在お使いの蛇口を自動水栓に替えるお話をちょくちょくいただくようになりました 洗面全体を変えてしまうには費用が掛かりすぎてしまうため 水栓だけを自動化することをお勧めしています ここで問題になるのが自動化の電源をどうするかと蛇口の径です 電源に関してはコンセントがうまくあればよいのですが ない場合は電池式になります電池式の中にも
自ら発電する電源工事が不要な発電タイプ がお勧めです 今回はそんな発電タイプの水栓を取り付けました

ビフォー:よくある蛇口を捻るタイプの水栓です

アフター:同時に使用することは少ないため まずは一台を自動化することにしました蛇口横のハンドルはもうありません